友達から、和紙の折り紙を貰いました。一つの柄ではなくていろいな柄をしています。
去年折り紙に没頭していて、それを聞いていたのでわざわざ気を利かしてくれて、貰いました。
で、その折り紙で今年はずっとしている紫陽花柄という折り紙をしています。
とにかく、この紫陽花柄は工程が細かく面倒な折り紙ですが、やり遂げたときの快感は半端ないのです。
1枚の紫陽花柄の折り紙にかかる作業は大体1時間、、しばらくしてなかったので、思い出しながらと、本をよみなから。
紫陽花柄が二つ出来ました。
色は和紙柄で白ベースと銀ベース。完成した作品は最近流行りのInstagramに投稿しました。
和紙をくれた人はInstagramのアカウントを持っていないので、LINEのタイムラインで投稿しました。
和紙をくれた人に感謝と恩返しをしたのでホッとしています。
次はその和紙で薔薇を折ろうかと思っています。和紙の薔薇、、ロマンチックな薔薇の花になりそうです。酵素サプリメント 買う

昨日は地元で有名な毎年恒例の花火大会があったのですが、私は肉眼で花火を見ることが出来ませんでした。
体の調子が悪かったのでとてもじゃないけど花火を見ているような常態ではなかったからです。
地元は田舎なので期待はしていなかったのですが、誰かライブ配信していない人がいるのか駄目元で検索していたら一人だけ配信をされている方がいました。
嬉しくてすぐに配信を見始めました。
どうやら夫婦で見に来ていた方のようで、そのうち奥さんの方も配信を始めたのでそちらの配信も同時に楽しませて頂きました。
しかしいつも思うのはこの花火大会って打ちあがっている時間がかなり短いんですよね。
次の花火が上がるまでに間があまりにも空き過ぎています。
そこを改善してくれたらもっと花火大会が楽しくなると思うのですが予算的に難しいのでしょうかね。
この前ライブ配信で見た隠岐の島の花火大会なんて休む間もなく連続で打ちあがっていたので凄いと思いました。ミュゼ ログイン

うちのカレーは一度に大量のカレーを作ります。
お鍋いっぱい。カレーのルーはもちろん1箱使い。その他にたくさんの調味料、香辛料を入れます。
ごくごく普通のカレーですが、一つ違うと言えばじゃがいもを使わないこと。
じゃがいもを使わない分、小分けに袋に入れて冷凍が出来るんです。
なので3日連続朝昼晩カレーなんてメニューはありません。
でも私は3日朝昼晩カレーでもいいくらいに、カレーが好きなんですけどね。
最初はごくごく普通にカレーライスとして食べます。
次は素揚げした野菜やフライした魚を乗せて食べます。
普通のカレーとはちょっと違った気分になります。
最後はカレーうどんにして当てます。そのカレーうどんにするまでの間に、ほかの人たちはどんなアレンジをしてカレーを食べているのか最近気になることの一つです。
この前はマカロニにかけて、チーズや生卵を乗せてオーブンで焼いて、ドリア風にして食べました。
この思い付きレシピが意外と美味しく、好評だったので、ここのアレンジもまた考えて食べたいなと思った夜でした。キレイモ 支払い方法

今年の年明け早々、一般男性との交際が報じられた前田敦子。順調な交際が続いていると思われていましたが、「週刊女性」が2人は既に破局していると報じられました。芸能プ関係者によると、前田は「1度、相手を好きになると、周りが見えなくなってしまう」タイプだそうです。実際、今回の破局は前田が重すぎることが原因で、男性の方から別れを切り出したようです。前田の所属事務所も本人に任させていると破局を否定することはなかったそうです。そう言えば、前田敦子は佐藤健との号泣&お姫様抱っこが話題になりました。佐藤健の前で号泣し、しかも雑なお姫様抱っこをされたスプーク写真はファンならずとも、大きな衝撃を与えました。この時も前田敦子は恋愛に関してはかなり重い女なのではないかと噂になりましたが、どうも前田敦子は本当に重い女のようです。恋愛禁止の反動で男性との距離感の取り方が分からなくなってしまったのではないでしょうか?何だかかわいそうな気もします。http://www.fndg.co/acom/

例えばインスタグラムで友だちが楽しそうな写真を載せていたりすると、ちょっと羨んでしまうことがあります。
人によって程度に違いはあると思うが、「いいな」と思って人を羨んだりすることってあると思います。
でも、人のことを羨むというのは、けっこう気力がいるというか、疲れてしまうことだったりしませんか。
場合によっては、「なんで自分にはこういうことができないのだろう」とマイナスに考えてしまい、ダメージを負うことさえあると思います。
それなのに、どうして人を羨んでしまったりするのだろうと、最近、考えることがああります。
「欲しがらない」「嫉妬しない」「羨まない」…そんな僧のようなメンタルになれれば良いのですが、それほど簡単なことではないのでしょう。
でも、お坊さんがそういう修行を積むようというのは、逆に考えれば、普通の人間として至極当たり前のことだということかもしれません。
羨んだり嫉妬したりするというのは、場合によっては、強烈なバネのような力になったりします。
負けん気というのかもしれませんが、そういう感情も使い方によってはプラスに働くのかもしれません。銀座カラー 予約 web 会員

二人目の子供が生まれて、久しぶりに沐浴をしました。
長男が使っていたベビーバスを押入れから引っ張り出してきて病院で習ったように次男も沐浴をしました。
一回経験があるものの数年経つとやっぱり忘れてしまっていて次男の時には初心者の気持ちでした。
しかも次男は長男の時よりも1kg以上小さく生まれたので扱いが難しかったです。
小さすぎて力の入れ方も分からなかったのでいつもビクビクしながら沐浴をしていました。
ただ、赤ちゃんは体温調節がまだちゃんとできないことは知っていたので、寒くならないようにと時間をかけないようにすることだけは気をつけていました。
赤ちゃんの脇や膝裏は汚れが溜まりやすい場所なので毎回しっかり洗うことを心がけていました。
あとは、しっかりと水気を拭いて素早く着替えさせてあげたら母乳を飲ませることまでは短時間でできるようにしていました。
沐浴中は体制がきついので腰が痛くなったり腕が痛くなるけど、沐浴の期間も短いから楽しみたいです。

今日の利潤は31000円。ノルマ繁栄で良かったよかった。
通常こういう頻度だと、月の売上は90万円になるのだが、相当そんなにはうまくいかない。
もう、今月の利潤は12万円。近頃が5お日様なので、毎日24000円です。
かなりうまくいかないね。

自分がかりに月に90万の利潤があるとしたら、私の生活費は10万ですむ。
そして残りの80万円を積み増し講じる。そしたら年間で960万円の積み増しが望める。
それ程あれば、十分な老後の蓄えに変わる。
老後元金は50料金から貯め始めても良しというのを何処かで聞いた。
そのためには、今からパワーを積み重ねて出向くことが大切だとおもう。
ただ闇雲に仕事をしていてはいけない。個人で戦いたいとか、パワーもないのに
ただつっこんで行くだけだと、良くない。
自分はパワーが残る。端末の役目と、経理の役目で大きな転職を積んだ。
それが今現役につながっている。望ましい。
あとはイングリッシュです。イングリッシュができれば、つよい。http://csdsdelhi.org/

自分は過去に都内の家計が不快で大阪にリュックとボストン背部二つとほんの僅かな蓄えを持って飛び込んです事があります。
その当時、都内で務めていたディーラーが超が張り付くほどの悪徳会社で休日が法則無し・あっても2お日様それも急性電話にもしっかり対応しないといけませんでしたので
おんなじ東京にいらっしゃる実家に戻ることすらできませんでした。
月収は法則何カテゴリーいようがどんなに取引しようが13万円、勿論交通費は無し保険も無しおまけに月収2万円の本人の感覚関係なく蓄財という形で引かれてましたし、
それは辞めたらディーラーに販売という謎の規定がありました。
自分はそこに通年いましたがほんまなら最初の数か月で辞めたかったのですが、どうしても辞めさせて買えず結果も労勤に丸投げしほとんど止めるよに退社しました。
その時蓄え含めて所持金が15万ちょっと、月収は翌月になんだかんだ引かれ3、4万幾らかしかはいらないので意外と建物をは借りれないので
前にネットでみた大阪のドヤの存在を思い起こしただただ勢いで高速バスで大阪西成に向かいました。
はじめ泊1100円の4、5畳ほどのくらうかんにテレビ、布団、低い机、冷蔵庫、ぼろい室温がいる部屋を借り生活してました。
さすがにお金がないのでウィークデーの5日間は港の近くの倉庫でバイトをしていました。
前より背景がとことん面白く生活していました。
そして通年半分たった今新たなる家計を取りかかりある。キャッシング金利安い

イヤイヤ期。子育てする前はイヤイヤ期なんて、すぐ終わるでしょ。子どもって可愛いから虐待なんて信じられない!!ずましてや自分の子どもになんて…ってずっと思っていました。いざ、私が親の立場になると、イヤイヤ期は大変だよの意味がわかるようになってきました。確かに赤ちゃんの三時間おきの授乳に寝ぐずりも大変でしたし、なかなか寝付かない娘で何時間も抱っこも辛かったですが、いざそれが終わると自我が芽生えてきて、何をしてもいや!誘ってもいやと言って訳も分からず泣いたりするとじゃあどうしたいの!?って大きな声を出したくなります。それが逆効果に繋がったとしても…きっと世の中のお母さんがそうなんだろうなと思ってしまいます。そこで手をあげてしまうかどうかだと思います。きっと子育てと虐待は紙一重。誰にでも起こりうることなんだと改めて思います。
私は、そんなときゆっくりと怒鳴りたい気持ちもありますが、じゃあどうしたいの?と聞いたりします。例をあげるとしたら、何度も絵本を読んで寝る気配がない娘に対して、じゃあ、お昼寝したら読んであげるねと絵本を閉じます。もちろん、泣きますがトントンするとそのまま夢の中。私までイライラしてはいけないなと毎日思います。イライラしてしまったら娘もわかってしまうから。私はゆっくり娘のイヤイヤ期と私なりの方法で向き合いたいと思います。

NHKで放映しているイギリスのドラマ「刑事フォイル」。最初はイギリスの探偵物が好きな母が観ていたので一緒に観たのだが、最初の印象はちょっと暗いなあと感じた。それに主役の刑事さん(警視正)も渋い感じの人だなあと思った。戦争中のイギリスのヘイスティングス(名探偵ポアロに出てくる相棒の名前と同じだわ)が舞台。第二次世界大戦ですね。イギリスとドイツが戦っている。運転手の女性の軍人さんもやぼったいなあと思ったのだが、数回観ているうちにだんだん良くなってきた。主役の警視正の人間味のある雰囲気や表情に暖かい気持ちになったり、運転手のサムの笑顔が可愛らしいなあと感じたり。毎回殺人が起きて、捜査を進めていくと、犯人がとても可哀そうだったり。背景に戦争があるという所が最初は暗くていやだなあと思ったのだけど、戦争の影響でこんな事が起こるんだという事もよく理解できて良かった。それと、戦争中だから、1つの殺人ぐらいという気分になってしまうけど、やはり殺人は殺人なんだという事。ちょっと考えさせられる。矛盾も感じる。キレイモ 体験談