特捜Xって番組のアリダちゃんと犬のミスターギブスの物語に感動したぁ!
肺の病気で酸素ボンベが手放せない女の子…
3歳だから重い酸素ボンベを自分で持つことは出来ないから家から出してあげる事も出来なくて外で遊びたい盛りなのにね〜
お父さんは娘の為に庭に公園を作ったけど外出難しい時にギブスと出会った☆
ギブスはしっかりと言うことを聞いてくれる介護犬の中でもエリートな犬!

ボンベを持って一緒に寄り添ってくれるギブスと笑顔で体を動かしてるアリダちゃんが可愛かったぁ♪
イベントで犬と一緒に歩くのに参加して自分だけで歩いていたアリダちゃんの笑顔が輝きすぎて素敵っ!
可愛すぎるコンビに周りも釘付けです〜
こんな介護犬が居るなんて凄いけどギブスだから特別なんだろうなぁ☆

今では酸素ボンベなしでも動ける練習してるみたいで学校で走り回ってる姿を見て感動しました!
お友だちも沢山出来て毎日楽しく過ごしているみたいです!
このまま元気に過ごしていけますようにwキレイモ 学割 一括

岡村孝子さんが白血病を公表しました。

ファンではありませんがこの報道を聞いた時とてもショックを受けました。

なんで彼女が病気なんかになってしまうのだろうと悲しい思いでいっぱいです。

検査を受けたことで分かったとのことですが、検査って大事だなと思い知らされました。

岡村孝子さんの曲が母が好きだったということがあり、昔母が家でよく聞いていました。

ニュースで久しぶりに「はぐれそうな天使」を聴きました。

この曲のタイトルまでは分かりませんでしたが、昔よく母が聴いていた曲でした。

岡村さんの作った曲ではないようですが、私にとってはオリジナルバージョンよりもこっちの方が馴染みがあります。

あみんの「待つわ」の歌詞はインパクトが強いですよね。

「かわいいふりしてあの子わりとやるもんだねと」なんて歌詞を書けるのは岡村さんしかいません。

これから自分がどうなるか、岡村さんが1番不安でいっぱいだと思います。

ゆっくりと治療に専念して必ず病気を克服して欲しいです。

そしてまた元気に活動ができるようになることを願っています。エピレ予約変更