iPhoneというのは壊れます。ですから、直してもらうということになります。しかし、そこそこお金がかかることになります。これは簡単な修理であろうともそうです。基本的には何が起きるかわからない、ということになっていますから、壊れるときには壊れることになります。では何処にもっていくのか、ということになりますが、まずは正規店に持っていくことにしましょう。そこで修理の受付をしています。そうすることがとても安心できるやり方になります。しかし、個人情報は最初から抜いておくことです。これは念のため、ということです。そちらのほうが確実ですし、様々な点で安心できる、ということは間違いなくあるからです。正規店でも修理工場に持っていくということになりますから、結構待つこともあります。この点は覚悟しておいたほうがよいでしょうが、それでも大事なiPhoneが綺麗になって戻ってくるのは素晴らしいことですから、有難いことでしょう。http://www.suburbanexpress.co/entry17.html